インフォメーション

交通安全教室

2023/01/24

  • image
  • image
  • image
みょうじょう幼稚園に世田谷警察署の方と警視庁騎馬隊の方がいらして、交通安全教室を行ってくださいました。
人形のけんちゃんと一緒に交通ルールについて楽しく学んだり、年長さんは「希望くん」と「太陽くん」2頭のお馬さんに乗馬させていただきました。
たった一つしかない自分の命を守るためにも今回学んだ交通ルールを忘れずに日々過ごしていきましょう!

ロウソク作り

2023/01/23

  • image
  • image

年長さんは、派遣式で使うろうそく作りが始まりました。派遣式では世界でたった一つの手作りろうそくに火を頂いて、「世界の小さな光となれますように」とお祈りします。

子どもたちは好きな色を選び、慎重に色を混ぜてます。ろうが冷めるまでの間、先生と3年間を振り返って何が楽しかったか、大きくなったら何になりたいかをお話しする温かな時間となりました。派遣式当日、火を灯すのが楽しみですね。

麦踏み

2023/01/20

  • image
11月にまいた麦の種から芽が出て、葉が生い茂ってきたので「麦踏」を行いました。麦には大きくなる力があるから、踏むともっと強い麦になろうとして起き上がって、丈夫な茎、病気になりにくい麦が育つのですよと子どもたちに話しました。子どもたちは「踏んでも良いの?」と不思議そうな表情で恐る恐る麦を踏んでいきました。カニさん歩きで「いっちに、いっちに」と踏んでいくと、麦はぺしゃんこになりました。これから麦が立ち上がっていく過程を楽しみに観察していきます!

みんなで育てたもち米をおこわにしていただきました

2023/01/19

今日はいよいよ大切に育てたもち米をおこわにしていただきました。朝からおこわを蒸していると良い香りが幼稚園いっぱいに広がり、「美味しそう!早く食べたいな!」と子どもたちが集まってきました。
お弁当のお時間にみんなでいただく前に、子どもたちともち米をどうやって育てたか振り返りました。
①「たねもみ」を水につけるところから始まりました。
②種もみから芽が生えてきたら、土のお布団「苗床」に撒いて、葉っぱが出てくるのを待ちます。
③葉っぱが生えてきたら、次は「田植え」です
④秋には豊かな穂が実り、鎌を使って「収穫」を行いました。
⑤年が明けると「脱穀」「もみすり」を行い、最後に玄米から白米にするための「精米」そして、ようやくお米の出来上がりです。
年長さんは田んぼに手を入れて田植えをしたことをよく覚えていました。お弁当の時間、子どもたちはおこわを頂き「もちもちして、おいしい!」、「もっと食べたい!」、「おかわり!」と、先生がびっくりするくらいに、たくさんのおかわりをして、みんな大満足でした。稲の活動を通して、普段私たちがあたりまえのように受けている自然の豊かさや恵みに気付き、多くの人の関わりと支えによって、「命」が活かされているということに、感謝する心が芽生えてくれることを願っています。

もち米を研ぐ

2023/01/18

  • image
  • image

種もみから育てたもち米をクラスのみんな全員で大切に研ぎました。小さな手でシャカシャカと良い音を立てながら、お米を研ぎます。お米を洗うたびにとぎ汁の色がどのように変化するか見比べてみました。1回目のとぎ汁は「濃い白」2回目、3回目と研いでいくうちに色がだんだん薄くなり、最後は「透明になったよ!」と色が変わったことを発見し、嬉しそうな子どもたちでした。

一生懸命研いだお米、明日おこわにしていただくのが楽しみですね。

1月お誕生日会

2023/01/18

  • image

聖堂で集まり、1月生まれのお友だちのお祝いをしました。

神父様から「おめでとう」という言葉は「芽が出る」という意味があるのだというお話を聞きました。種が暗い土の中から外の世界に向かって芽が出るように、お誕生日を迎えたお友だちは一つ大きくなって、新しい年を迎えるから「おめでとう」!年長さんはこれから小学生になって、新しい場所で芽を出すから「進級おめでとうございます!」とご挨拶されるのだと教えていただきました。

お誕生日を迎えた1月生まれのお友だち、おめでとうございます!新しい1年も恵みのうちに健やかに成長されますように。

 


卒園導入

2023/01/16

  • image
今日は、卒園にむけて3年間の楽しかった思い出や成長を振り返りながら、3学期をどのように過ごしたいかを子どもたちに聞きました。すると、「みんなと楽しく仲良く過ごしたい!」とかえってきました。子どもたちが残りの日々を大切に過ごしていきたいという気持ちが伝わってきました。
そして、「どんな年長になって卒園したい?」と聞くと「みんなのお手本になれる年長さん」と、答えてくれたので、「そのようなかっこいい年長さんとして、卒園できるように過ごそうね」とお話しするとみんな張り切っている様子でした。これから始まる卒園式・派遣式の練習に、子どもたちの気持ちに寄り添って、取り組んでいきます。

フィリピンへ募金を届けてきました

2023/01/13

  • image
みょうじょう幼稚園では、毎年クリスマスにフィリピンの山岳民族のお友だちの為に募金活動を行っています。その募金でクレヨンを購入し、今年は職員が直接現地へ向かってフィリピンのお友だちにプレゼントすることができました。
今日は、幼稚園の子どもたちに、プレゼントしたクレヨンで、みんなで楽しく虹の絵を描いたことやフィリピンの文化についてお話しました。フィリピンの子どもが描いた絵を見せると「かわいい絵だね」、「きれいな虹だね」と見入っていました。フィリピンの文化には興味津々で、質問が止まりませんでした。
 募金活動を通して遠い国のお友だちのことを思い、少しでも身近に感じられるようになってくれたらと思います。今後は、zoomなどを使って交流を深めていく予定です。

始業式

2023/01/10

  • image

冬休みが明け、いよいよ3学期が始まりました。久々に登園した子どもたちはお友だちや先生と会えたことを喜び、冬休みの楽しかった思い出をたくさん聞かせてくれました。

進級進学に向けての大切な時間、保護者の皆様と手を携えて保育してまいります。

今学期もどうぞよろしくお願いします。

子ども会という絆

2022/07/30

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
みょうじょう幼稚園では、卒園した子どもたちが「幼稚園=心のふるさと」にいつでも戻って来れる場の一つとして、「子ども会」という場を毎週土曜日2時半から5時まで幼稚園で開催しています。中学生・高校生になるとリーダーとして、小学生のお世話をし、大学生になるとスタッフとして幼稚園の先生と一緒に運営していきます。
絵画や工作、料理、幼稚園のお泊まりなど毎週工夫した活動を展開して、楽しい活動を行なっています。父の日にはみんなでフラワーアレンジメントを行いました。